10年型落ちのMacBookからM1に!

ガジェット
スポンサーリンク

今使っている Apple マシンは…

  • MacBook Pro (13-inch, Early 2011)
  • プロセッサ 2.7 GHz Intel Core i7
  • メモリ 8 GB 1333 MHz DDR3
  • グラフィック Intel HD Graphics 3000 512 MB
  • macOS High Sierra 10.13.6

シャットダウンできなくなって、電源ボタン長押しで強制終了するしかないオンボロMac

HDDからSDDに換装したり、この10年を共にしたマシン

でも、そろそろ交代の時期かなぁ、コレまでよく頑張ってくれた(私もよく頑張ったw)

12月入って早々に新しいマシンを購入しようと思って物色してたら、ちょうど新しいCPUなマシンが出ていたようで情報収拾も容易だった

プログラミングとか開発系のことが気になるので、そのあたりの情報

Python で固めてリストする

M1って何?とか、新しいAppleマシンについてのアレコレ

確定申告で要注意???

国税庁のQAでもM1という記載がっw

ICカードリーダライタの種類によっては、Apple社のM1チップが搭載された最新のMacBook等に未対応のため、マイナンバーカード等の電子署名等が正常に動作しない場合があることを確認しています。

【確定申告書等作成コーナー】-パソコンを買い替えた場合等のご注意

M1で、Proにするか、Airにするかで迷った
→ ポイントは、Touch Bar

結果、Air で十分だろうという結論になり、購入

12月初旬に購入したけど、届くのは来週… 1か月近く待ってます、待ち遠しい

 

そうそう、外部モニターについて、要注意っぽい
(Air / Pro 関係ない問題)

公式の仕様でも以下の記載

本体ディスプレイで標準解像度(数百万色以上対応)と以下を同時サポート:

1台の外部ディスプレイで最大6K解像度、60Hzに対応

MacBook Air (M1, 2020) – 技術仕様

変換アダプタを利用すると回避できるっぽい

以下のあたりを使うと、複数の外部ディスプレイに投影できちゃうということみたい

まずは、コレでポートを拡張した上で、コレを中心にさらに変換アダプタで拡張させるようだ

CalDigit TS3 Plus/Thunderbolt Station 3 Plus/Thunderbolt 3 ドッキングステーション(スペースグレイ・0.7mケーブル付き)

StarTech.com USB 3.0 – デュアルDisplayPort変換アダプタ 4K/60Hz対応 USB 3.0 (5Gbps) USBデュアルモニタ対応アダプタ USB32DP24K60

ちゃんとしているアダプタは、高いのねw

拡張アダプタ関連は、今後、詳しく調べて整備していくことにする

とにかく、早く届いて欲しい

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました