2017年の振り返り

振り返りの前に、少しだけ、このサイトの公開にあたっての背景情報を書いてみます。

ウェブサイトの運営は過去、色々やってまして、2002年あたりから自宅でサーバーを立ててサイトを運営していたけれど、2011年の震災でマシンが逝ってしまい、以降、何となくサイトの運営は再開せずにそのまま放置。

ネット大好き、情報収集が趣味?なので、その捌け口として、Facebookだけにはトボトボ投稿を続けていたけれど、なんか、閉じた環境に投稿し続けるのも勿体無いなぁと思うようになり… 昨年あたりからブログの運営再開を模索。

詳細は後述しますが、昨年2017年に大陸旅行をしまして、その旅行記をネタにしようと思い、出発前にドメインも新たに取得して、ConoHaでサーバーも借りたけれど、サイトの構築が間に合わず、そのまま出発w

帰国後、KUSANAGIでWordPressの環境を作って、改めてブログを始めようとして半年…

タイミングを逃してしまったこともあり、なかなか投稿まで手が伸びず、放置気味だった本サイト。

年も明けたので心機一転!頑張って投稿をしていこうと考えています。

ということで、2018年のスタートにあたり、まずは、2017年、昨年の振り返りをサクッと!

2017年を漢字一文字で表すとしたら「動」

色々と動きのあった年だなぁということで、2017年の出来事を時系列に書き出してみますっ!

  1. 8年またぎの仕事がひと段落
  2. 3週間の大陸一人旅
  3. ワークスタイルが一変
  4. 株を再開するも、株は1か月でやめて暗号通貨にドップリ

8年またぎの仕事がひと段落

春!

仕事で節目のタイミングがありました。プロジェクトとしては1年だけど、やっている内容としては足掛け8年も費やして取り組んでいた仕事がひと段落。

8年もかけて取り組む仕事て… どんだけぇ〜?って感じだけど、ホント、キツかった。

そんな仕事がひと段落すると、燃え尽き感が、っンパないわけですわ。
いわゆる、燃え尽き症候群ってヤツなのかな。

色々スッキリさせたくて、5月から6月にかけて3週間の休みをもらって、家族も残して、大陸をグルっと一回り、一人旅をしてきました。

3週間の大陸一人旅

4月末に思い立って、計画し、ゴールデンウィークにビザなども取りに行って、5月中旬から6月の上旬の3週間で、シンガポール、タイ、フランス、ベラルーシ、ロシア、インドを周遊。

solo-journey-map

my solo journey around the world

日記も書きつつ、iPhoneでパシャパシャ取りながら、色々見てきたので時間をとってその様子もこのサイトに載せていけたらと思います。

何でこれらの国なのか?という話は… 背景が長くなるので短めに書きますが、私、留学生の受け入れを時々していまして、その子たちの母国にお邪魔した感じです。

格安航空のLCCと民泊、留学生の実家にお邪魔して、コストを抑えつつの一人旅。

各国を周り日本との文化の違いや、留学生のお宅にお邪魔し、それぞれの家族観に触れ、色々と考える切っ掛けをもらいました。

ワークスタイルが一変

旅の影響がかなりあり、帰国後はそれまでのような「会社のため」「仕事中心」の考えから、「自分のため」「自分の周りにいる家族や仲間のため」という考えに変化。

これまでは本気で「会社のため」と思って仕事をしていたけれど、そうではなくて、もっと自己中心に考えていいんじゃないかなと思うようになり、会社での行動や発言が、自分の考えを全面に出すように変わった。

旅の前も自分の意見は持っていたし、発言もしていたけれど、ビフォーアフターの違いは、「会社のための自分の意見」と「自分のための自分の意見」の違い。上手くニュアンス伝わりますかね?

一つの例としては、以下のようなこと。

「会社のため」が先に来ることで、「無理をしてでも」「深残業になってでも」という自己犠牲のマインドで「会社のためにならやれる/やるしかない」と思っていたことが、「自分のため」を前提に考えると、自然と、無理をせずに深残業せずに済む方法を考えるようになる、といった違い。

この変化のお陰で、定時でパッパと上がるようになったし、自分や仕事仲間、同僚(部下)にとって必要なことを考えて仕事するようになった。

株を再開するも、株は1か月でやめて暗号通貨にドップリ

夏頃に、友人から株をやらないかと誘われて、10数年ぶりに手を出した。

株は、社会人になってすぐにSBI証券で口座を開設して、1か月くらい悩んでUSENの株を20-30万くらいで買ったけれど、そのあと暴落して… 塩漬け、俺には向いていないと思い、ヤメていたw

でも、社会に出て10数年も経つと、色々と経験や知識が増えていて、銘柄選びの際の情報の見え方が社会人1年目の頃とは全然違う。

そんな訳で、株を再開して、いくつか売り買いもして、儲けも出て、それなりに楽しめたので、このままチビチビと株を続けていこうかと思っていたけれど、株の情報を見ていると、チョロチョロ、チラチラと、仮想通貨/暗号通貨の情報が目に入ってきて、いつの間にか興味がそちらに移っていった。

結果、株は1か月でバッサリ止めて、暗号通貨に転向。

暗号通貨を扱うようになった理由は、2つ。

1つは、仕組みとしての興味と将来性への期待。

たぶん、あと数年もすれば暗号通貨は当たり前になっているだろうし、子供達が大きくなる頃には社会インフラになっていることを考えると、早い内から触っておいた方が良いだろうということ。

同じような事としてインターネットがあって、20年前はまだ一般的ではなかったネットが、今では社会インフラの一つになっている。

運よく、インターネットの成長過程を経験していることもあり、暗号通貨に同じものを感じ、この波に乗り遅れてはいかん!という勘が働いたのだと思う。

もう1つは、単純に投機的な目的、儲けの期待。

暗号通貨に手を出したのが、ちょうど、ビットコインが60万あたりをウロウロしている頃で、そこから100万になり、200万を超える瞬間を目の当たりにして、投機でやるなら株ではなく「こっちだろ!」となって今に至る。

色々触ってわかったけれど、暗号通貨は面白い!
まだ触ったことがない人は、是非、始めてみてっ!。


こんな感じの2017年の振り返りですが、実際に1年分を振り返って文章に書き起こすとなると結構時間がかかるものですね… 休み休みですが、期間で2日、執筆時間は、たぶん、2-3時間かかってますw

次回のエントリーでは、2018年の抱負を書いてみようと思います!

One thought on “2017年の振り返り

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.